ゲームならココ

ゲーム関連の情報を提供しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[6カ国協議]北朝鮮代表、米にウラン濃縮問題の分離要求

【送料無料】日外アソシエーツ(株) CD-毎日新聞 99 A8122 <お取り寄せ>
 6カ国協議の北朝鮮首席代表を務める金桂冠(キムゲグァン)外務次官が、「ニューヨーク(NY)・フィルハーモニック」の平壌公演に同行したペリー元国防長官らに対し、シリアへの核拡散疑惑やウラン濃縮問題について「速やかな解決は困難だ。後回しにしたい」と述べていたことが1日、分かった。まずプルトニウム保有量を申告し、その他の事項を分離することで、6カ国協議の早期再開を求めたものとみられる。 ペリー氏とともに訪朝したエバンズ・リビア元米国務次官補代理(コリア・ソサエティー会長)が、東京都内で毎日新聞の取材に答えた。 リビア氏によると、金次官との意見交換はNYフィル公演当日の先月26日に行われた。
最新毎日新聞情報は・・・毎日新聞ランキング
民間人の立場で出席した米側は「後回しなどあり得ない」と反論。「今の機会を逃さずに(交渉を)進展させるべきだ」と強調した。 金次官は「(見返りの)重油供与は遅れ、(米国の)テロ支援国家指定解除も行われていない」と不満を表明。「あまり欲張らないでほしい」とライス米国務長官に伝えるよう求めたという。 6カ国協議は昨年10月、同年末までに北朝鮮がすべての核計画を申告することなどで合意した。米国は(1)プルトニウムなどの核物質保有量(2)ウラン濃縮問題(3)シリアへの核拡散疑惑――を含む「完全な申告」を求めているが、北朝鮮はこれに応じず、こう着状態に陥っている。 米国は、対立点となっている「拡散問題を討議するため」(ライス長官)、ヒル国務次官補を先月末に続き、1日も6カ国議長国・中国に派遣、分離申告も含めた事態打開策を探っている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


◆毎日新聞関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

≪ 「無限回廊」体験版を配信ホーム「ArsMagna ~封印の大地~」、初心者ガイド18話が公開に ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

最近の記事

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。