ゲームならココ

ゲーム関連の情報を提供しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニフティのトップページはYahoo!路線? 「@niftyニュース」リニューアルオープンの先にあるもの

【送料無料】日外アソシエーツ(株) CD-毎日新聞 99 A8122 <お取り寄せ>
 ニフティは総合ニュースサイト「NEWS@nifty」を「@niftyニュース」に名称変更し全面リニューアルを行った。そこには、ニュースコンテンツを充実させ、新たなトップページとして機能させるという戦略があるようだ。

リニューアルが行われた「@niftyニュース」では、AERA、読売ウイークリー、SAPIO、ナショナル ジオグラフィック、SPA!、クーリエジャポン、週刊ダイアモンドの7誌から、ニュース速報記事に関連した、より深い内容の雑誌記事を毎週約20本配信。天気予報、テレビ番組表、株価・為替情報など、各ニュースカテゴリに関連した生活お役立ち情報を表示するほか、ニュースカテゴリ別の記事アクセスランキングや関連記事・キーワードを表示し、サイト内の回遊を強化、注目ニュース、雑誌記事の見出しのRSS配信も行う。
最新毎日新聞情報は・・・毎日新聞ランキング
また、3月中旬からは、@nifty内の検索関連サービス「@niftyツールバー」「瞬!ワード」「瞬!コレ」とのコンテンツとの連携もスタートする。

 ニフティはこのリニューアルについて、「@niftyニュース」を@niftyのトップページに代わるコンテンツ全体をつなげるサイトとして展開する布石としている。現在の@niftyのトップページでは、以下のようなデザインでコンテンツを提供中。


現在の@niftyトップページ。
中央に置かれた「一般ニュース」のタブが目を引くつくりになっている。

 トップページといえば、今年の1月にトップページを全面リニューアルし、気になるニュースにすばやくアクセスできるようになったYahoo! JAPANが思い浮かぶ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


◆毎日新聞関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

≪ ひな祭りが血祭りに!?――「Angel Love Online」ホーム「フロントミッション 2089 ボーダー・オブ・マッドネス」発売日と価格が決定 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

最近の記事

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。